ステレオの左右を入れ替えたり、3つの音声を合わせると2.1チャンネル、3チャンネル(前)、3チャンネル(後)など推定できないときにレイアウトを明示するのに使うchannelmapフィルタの使い方。

左右を入れ替えたり、混ぜたり音量を変えるpanフィルタや、複数ファイルを入力して複数チャンネルにするamergeフィルタがある。

各チャンネルの音声を合わせたり調整する pan
入力した音声ストリーム順にチャンネル配置する amerge

基本コマンド

左右の音声を入れ替える。
ffmpeg -i input -af "channelmap=map=FL-FR|FR-FL:channel_layout=stereo" -c:v copy output
ffplay -i input -af "channelmap=map=FL-FR|FR-FL:channel_layout=stereo"

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : channelmap

オプション

チャンネル名やチャンネルレイアウトは公式ドキュメントを参照

  • map[string]
    現在の配置を左に、で続けて目的の配置先を指定し別のチャンネルには|で区切って指定する
    例:”map=FL-FR|FR-FL”
  • channel_layout[string]
    チャンネルレイアウトの指定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)