カテゴリー別アーカイブ: ニコニコ生放送

新配信(β)で4:3映像に余白をつけて800×450配信にする

元映像が4:3なら丁度よい解像度にリサイズし余白をつけて推奨解像度の800×450にする。余白の色の既定値は黒で適宜指定できる。配信映像がドット絵なら neighbor を指定し、それ以外は lanczosbicubic(無指定ならこれ) を指定する。
scale=576:432:flags=neighbor,fifo,pad=800:450:112:9:black

余白の色の指定方法
FFmpeg Utilities Documentation : Color

Windows の ffmpeg で生放送する方法 : scale
Windows の ffmpeg で生放送する方法 : pad

生放送をNLEなどの外部ツールで高画質配信する | ニコニコヘルプ

公式ニコ生のHTML5配信(β)の録画方法について

HTML5対応のニコニコ生放送視聴ページβ版を公開しました|ニコニコインフォ

2017年1月16日から Flash なしの HTML5 で観られるようになった、HTML5対応のニコニコ生放送視聴ページについて。現在は平日19時からの ニコラジ で HTML5対応のニコニコ生放送が観られる。
続きを読む 公式ニコ生のHTML5配信(β)の録画方法について

静止画放送かどうかを ffmpeg で調べる

ffmpeg には blend フィルタの difference128 オプションを使うことで特定シーン同士を比較して映像の差分を調べることができる。今回はニコ生の雑談放送でよく見られる静止画1枚を映しながら放送しているタイプの動画を調べるコマンドである。
続きを読む 静止画放送かどうかを ffmpeg で調べる