響け!ユーフォニアム2期、1話から5話までのOP冒頭部分のモノクロ部分だけ黒にする。モノクロ部分のUVが128になるのを利用してこの部分以外をマスクして真っ黒にする。

コマンド例
ffmpeg -i video.ts -vf bwdif=0:-1:1,decimate,setpts=N/(24000/1001)/TB,removelogo=logo.bmp,split=3[0v][1v][2v];[2v]format=yuv444p,avgblur=3:2,shuffleplanes=1:1:1,lutyuv='255*between(val\,120\,135):val:val'[2v];[1v]lutyuv=0:val:val[1v];[0v][1v][2v]maskedmerge=7 -c:a copy output.mp4

フィルタの解説

  1. インターレース解除にbwdif、フレーム間引きにdecimateを使い、setptsで音声と同期させて、removelogoでのロゴを消す。
  2. maskedmergeを使ってマスクするので、元映像と映像効果を与える映像とマスク映像の3つにsplitで分割する。
  3. format=yuv444pでUVを拡大し、avgblurで境界をぼかし、shuffleplanesでUをYに当てて、lutyuvでマスクを作る。
  4. lutyuv=0:val:valは映像効果を与える部分。今回はマスクされていない部分が真っ暗になる。
  5. maskedmergeでマスクを適用する。

個別フィルタの記事

サンプル動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)