Frontierで昔買ったWindows7を再インストールして初期化するときに「無人応答ファイルの設定を適用できませんでした。」が出てインストールに失敗した。検索して調べたところ、OSをインストールするパーティションを100GBほどに小さくするとエラーがなくなるとあるのでその通りにするとインストールできた。購入時は500GBのHDDだったが、すぐSSDに交換し容量を増やしながら最終的に480GBになった。インストール時にパーティションを分けられないときはあらかじめ縮小と分割を行わないと、私の場合SSDが初期化されブートマネージャーが起動しなくなり何もできず詰むことになる。インストールとアップデートを終えるとシステムに60GBほど使われていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)