ffmpeg 5.1から使える予定のフィルタ。指定ピクセル間を平均してブロック状にモザイクするpixelizeフィルタの使い方。今まではfrei0フィルタのpixeliz0rで使えていた。

ffmpeg で使える frei0r フィルタの使い方

基本コマンド

3チャンネルの16×16ピクセルを平均する。
ffmpeg -i input -vf pixelize=w=16:h=16:m=avg:p=7 output
ffplay -i input -vf pixelize=16:16:avg:7

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : pixelize

オプション

  • width, w[int]
    ブロック化する横幅の指定
    既定値:16
    範囲:1から1024まで
  • height, h[int]
    ブロック化する縦幅の指定
    既定値:16
    範囲:1から1024まで
  • mode, m[int]
    ブロックのモード指定
    • 0, avg:既定値
    • 1, min
    • 2, max
  • planes, p[int]
    フィルタを当てるチャンネル指定。元はflag指定になっているがint指定にしないとエラーになる
    詳しくは ffmpeg について | チャンネルの順番と注意点を参照
  • 既定値:15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)