およそ10か月ぶりの更新で2021年4月9日にffmpeg 4.4 “Rao“がリリースされた。今回のリリースはメジャーアップデートとなり、セキュリティ対応や4.3以降に追加された新機能の中からマスターにしか追加されていなかったフィルタやデコーダの新機能が全て取り込まれた。

git.videolan.org Git – ffmpeg.git/shortlog : n4.4

今回のリリースで気になった部分を列挙すると、次世代コーデックのハードウェアデコーダが多く追加されている。

  • AV1 encoding support SVT-AV1(-c:v libsvtav1)
  • Cineform HD encoder(-c:v cfhd)
  • DAT demuxer
  • aax demuxer
  • Cintel RAW decoder
  • NVDEC AV1 hwaccel
  • AV1 VAAPI decoder
  • Intel QSV-accelerated AV1 decoding
  • VDPAU accelerated HEVC 10/12bit decoding
  • VDPAU accelerated VP9 10/12bit decoding
  • DXVA2/D3D11VA hardware accelerated AV1 decoding
  • Dolby E parser
  • TTML subtitle encoder and muxer(拡張子は.ttml)
  • setts bitstream filter
  • gophers protocol
  • RIST protocol via librist

新しく入ったフィルタ記事の更新がほとんどなくこの大型連休にかけて調べる予定。
2つの映像がどれだけ同じかを調べるidentity
2つの映像の差の絶対値の合計平均を調べるmsad

Window用のバイナリ。
FFmpeg Builds – gyan.dev
Releases · BtbN/FFmpeg-Builds

前回記事。
ffmpeg 4.3 リリース

リリースノート。
git.videolan.org Git – RELEASE_NOTES

4.3以降に取り込まれた機能の一覧。
git.videolan.org Git – Changelog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)