2つの連続したフィールドを1つのフレームで出力する weave


ffmpeg 3.2 でリリース予定のビデオフィルタ。フィールドを合わせてフレームにする weave フィルタの使い方。縦解像度が2倍になり、フレームレートとフレーム数は2分の1になる。3.4(予定)の追加フィルタで doubleweave フィルタも追加された。こちらは縦解像度が2倍になるが、フレームレートとフレーム数は変わらない。

基本コマンド

separatefields でフィールド分解したのをフレームに戻す。つまり何も変わらない
ffmpeg -i input -vf separatefields,weave output
ffplay -i input -vf separatefields,weave

tinterlace フィルタの tinterlace=0 と同じことができる

2フレームに1フレーム、フィールドがずれたフレームが追加される。解像度はそのままにフレーム数とフレームレートは元映像の倍になる
ffmpeg -i input -vf separatefields,doubleweave output
ffplay -i input -vf separatefields,doubleweave

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : weave, doubleweave

オプション

first_field[int]
ファーストフィールドの指定

  • 0, top, t:トップフィールド。既定値
  • 1, bottom, b:ボトムフィールド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)