2018年12月11日の昼過ぎの仕様変更により普通の方法では従来の Flash Player を使った配信が見られなくなった。しかし現在のところ Flash Player で見るのは完全にはふさがれていないので見る方法と保存方法、コメントとの同期についてのまとめ。

今までタイムシフト(TS)の保存と言えば kakorokuR が一般的で、他の作者も平行してlivedl、(仮 が開発されていたが公式のTSしか見ていない人には kakorokuR で十分だった。しかし kakorokuR、imarokuR が同時に使えなくなったので仕方なく他のツールを使う人が急増した。

livedl:livedl – 新配信(HTML5)に対応したニコ生録画ツール。他サイトにも対応 – himananiito’s diary
(仮:プログラムを作ってみるコミュニティ-ニコニコミュニティ

現在の新配信と旧配信の主な特徴

  • 新配信は HLS
  • 旧配信は RTMP で Flash Player が必要
  • 新配信はブラウザで手軽に見られる
  • 旧配信はアドレスを加工しないと見られない
  • 新配信は録画ディスクに余計な負荷やネット回線が細くなるとセグメント欠けが起こりシーンが飛ぶことがある
  • 旧配信はセグメント欠けが起こらない
  • 新配信はTSの保存に配信時間と同じくらい時間がかかる
  • 旧配信のユーザー生放送を除いてTSは高速保存できる
  • 新配信は最大で720pの3Mbpsがある
  • 旧配信は最大でも450pの2Mbpsまで

旧配信の保存方法

getplayerstatus, getedgestatus を1つにする

コメント同期方法

kakorokuR、imarokuR を使っていた頃は動画と同期したコメントファイルが一緒に保存されていたがこれらが使えなくなったので livedl、(仮を使わない別の方法を考える。

コメント保存には一般によく使われている NCV の「未取得コメントをすべて取得」でコメントを保存し TS と commeon でコメントと合わせて再生させる。

公式の配信では本編がすぐには始まらないのでその分だけ NCV のコメントをずらす。ずらす時間は getplayerstatus の最初の /publish コマンドの vpos を100で割って commeon の「コメントシフト/コメント編集」からコメントをずらす。長時間のTSでは分割されるので次の /publish コマンドの vpos を100で割った値を指定する。

一般的にアニメの公式生放送を見る限り最初の vpos は -418200(-4182)で6時間分割の場合、次の分割部分に1742100(17421)を指定するとコメントと同期できる。

http://live.nicovideo.jp/api/getplayerstatus?v=lvXXXX lv に放送番号を指定する
NCV:NiconamaCommentViewer : ニコ生コメントビューア
commeon
commeon と一緒にインストールする:Releases · Nevcairiel/LAVFilters

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)