月別アーカイブ: 2016年5月

フィールドを足したり引いたりする tinterlace

入力した映像のフレームをフィールドに分離し足したり引いたりする tinterlace フィルタの使い方。1入力1出力なので別ソースの同じ映像を取り込む場合は偶数フレームと奇数フレームを interleave してから1映像にすることで2映像の偶数フィールドと奇数フィールドを混ぜることができる。

ちなみに偶数フレーム、奇数フレームそれぞれをドロップさせる(間引く)フィルタに select があり、こちらの方が高速。

偶数フレームを出力する:select=(mod(n-1\,2)) // 出力フレームは 0, 2, 4...
奇数フレームを出力する:select=(mod(n\,2)) // 出力フレームは 1, 3, 5...

select の使い方:ffmpeg で重複フレームを間引く方法

説明で使われるフレーム、フィールド番号は 1 スタートの奇数である。

基本コマンド

1フレームをトップに2フレームをボトムに挿入する、縦幅が2倍、fpsが半分
ffplay -i input -vf tinterlace=0

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : tinterlace
続きを読む フィールドを足したり引いたりする tinterlace

新着ニコニコミュニティがハングルだらけ

新着コミュニティ一覧-ニコニコミュニティ

見ての通りハングルが並んでいる新着コミュニティ一覧。過去の新着コミュニティを調べてみると*2015年11月30日の18時14分32秒 2015年11月19日13時6分36秒に設立されたコミュニティが荒らしの始まりのようだ。なぜ開設日時の秒まで調べられるかというと API で調べられるから。

*再度確認したらもっと早かった(訂正:2016年5月15日9時02分)

, 区切りで複数のコミュニティを指定できる
http://api.ce.nicovideo.jp/api/v1/community.array?id=co1,co2
続きを読む 新着ニコニコミュニティがハングルだらけ

concat を使い分ける

ffmpeg で映像や音声を連結(後ろにつなげる)する方法に concat があるが、concat にも3種類ありそれぞれ使い道が異なるのでそれらの説明。個別の記事は以前に書いているので補足説明を加えた。

filter : 【ffmpeg】動画・音声を連結する concat の使い方
protocol : 【ffmpeg】動画・音声を連結する concat の使い方 其の2
demuxer : 【ffmpeg】動画・音声を連結する concat の使い方 其の3

まずは連結するファイルのコーデックが同じで、かつ同じ解像度や fps、エンコード設定なら再エンコードしない demuxer, protocol の concat がおすすめ。demuxer, protocol の違いは demuxer のほうが新しい機能で対応コンテナが protocol より柔軟である。filter の concat はフィルタ経由で連結するので再エンコードされるが、リサイズやインターレース解除、デテレシネなどのフィルタを当てたりするのならこちらの方が連結部分がきれいに仕上がりやすい。

公式 wiki
Concatenate – FFmpeg