分割画面の効果を作る


ffmpeg の geq フィルタとタイムライン編集を使って複数の分割画面の効果を作る。単純に1度だけ分割画面の効果を作るのなら split,vstack,split,hstack フィルタの併用が最も手軽。

0秒から1秒まで普通で、1秒から2秒の間は2×2の映像になり、2秒から3秒の間は3×3の映像になり、3秒から4秒の間は4×4の映像になり、4秒以降は元に戻る。
ffplay -f lavfi -i testsrc2,geq='p(mod(2*X,W),mod(2*Y,H)):enable=between(t,1,2)',geq='p(mod(3*X,W),mod(3*Y,H)):enable=gt(t,2)*lte(t,3)',geq='p(mod(4*X,W),mod(4*Y,H)):enable=gt(t,3)*lte(t,4)'
ffplay -i input -vf geq='p(mod(2*X,W),mod(2*Y,H)):enable=between(t,1,2)',geq='p(mod(3*X,W),mod(3*Y,H)):enable=gt(t,2)*lte(t,3)',geq='p(mod(4*X,W),mod(4*Y,H)):enable=gt(t,3)*lte(t,4)'

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)