エッジ検出フィルタ roberts


ffmpeg 3.4 から追加予定のフィルタ。Roberts cross operator を用いたエッジ検出フィルタ roberts の使い方。同様のフィルタに sobel, prewitt があり、他にもエッジ検出できるフィルタはいくつかある。

エッジ検出フィルタ sobel, prewitt
ffmpeg でエッジ検出をする edgedetect
先鋭化やぼかし、エンボス処理などができる convolution
ffmpeg で使える frei0r フィルタの使い方

基本コマンド

ffmpeg -i input -vf roberts=planes=15:scale=1:delta=0 output
ffmpeg -i input -vf roberts=15:1:0 output
ffplay -i input -vf roberts=15:1:0

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : roberts

オプション

乗算、加算の値は増やせば線が増え、減らせば線が減る。

  • planes[int]
    フィルタを当てるチャンネル指定
    詳しくは ffmpeg について | チャンネルの順番と注意点 を参照
    既定値:15(すべて)
  • scale[float]
    フィルタを当てる乗算値の指定
    範囲:0 から 65535 まで
    既定値:1
  • delta[float]
    フィルタを当てる加算値の指定
    範囲:-65535 から 65535 まで
    既定値:0

サンプル画像

アニメ画像

アニメ「艦隊これくしょん~艦これ~」の11話の大和出撃のシーン

アニメ画像 roberts=1(1st plane だけフィルタを当てている)

実写画像

実物大の戦艦大和

実写画像 roberts=1(1st plane だけフィルタを当てている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)