エッジ部分に調整のあるポストプロセッシングフィルタ pp7


pp7(Postprocessing filter with 7 point DCT)フィルタは fspp の次に負荷の重たいポストプロセッシングフィルタである。

デノイズとインターレース解除ができる pp
速くて単純なポストプロセッシングフィルタ fspp

基本コマンド

ffmpeg -i input -vf pp7=qp=1:mode=2 output
ffmpeg -i input -vf pp7=1:2 output
ffplay -i input -vf pp7=1:2

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : pp7
公式wiki:Postprocessing – FFmpeg

オプション

  • qp[int]
    ぼかす範囲指定。高い値ほど全体がぼけて輪郭に影響が大きくなる
    0 にすると緑一色になるので 1 以上を指定する
    既定値:0
    範囲:0 から 64 まで
  • mode[int]
    モード指定

    • 0, hard
      細部はぼけるが輪郭は残す
    • 1, soft
      全体的にぼける
    • 2, medium
      0, 1 の中間。既定値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)