RGB レベルで明暗調整できる colorlevels


手軽に RGB を明るくしたり、暗くしたり、コントラストを上げ下げできる colorlevels フィルタの使い方。RGB を操作するフィルタに curvesselectivecolorcolorbalance などがある。

トーンカーブで RGB の調整が出来る curves
RGB, CMYK を個別に調整できる selectivecolor
Windows の ffmpeg で生放送する方法 : colorbalance

基本コマンド

既定値では変化はない
ffmpeg -i img -vf colorlevels output
ffplay -i img -vf colorlevels

公式ドキュメント:FFmpeg Filters Documentation : colorlevels

オプション

  • imin[double]
    それぞれの色指定に rimin, gimin, bimin, aimin がある
    上げると全体的に黒みがかる(黒を足した感じになる)
    imax と同じ値の時真っ白になる
    imax より大きくすると色が反転する
    規定値:0
    範囲:-1.0 から 1.0 まで
  • imax[double]
    それぞれの色指定に rimax, gimax, bimax, aimax がある
    下げると明るくなる
    imin と同じ値の時真っ白になる
    imin より小さくすると色が反転する
    規定値:1
    範囲:-1.0 から 1.0 まで
  • omin[double]
    それぞれの色指定に romin, gomin, bomin, aomin がある
    上げると白みがかる(白を足した感じになる)
    規定値:0
    範囲:0 から 1.0 まで
  • omax[double]
    それぞれの色指定に romax, gomax, bomax, aomax がある
    下げると暗くなる
    規定値:1
    範囲:0 から 1.0 まで

コマンド例

黒みを増す
ffplay -i img -vf colorlevels=rimin=0.058:gimin=0.058:bimin=0.058
コントラストを増やす(|imax – imin| が狭まるとコントラストが強くなる )
ffplay -i img -vf colorlevels=rimin=0.039:gimin=0.039:bimin=0.039:rimax=0.96:gimax=0.96:bimax=0.96
明るくする
ffplay -i img -vf colorlevels=rimax=0.902:gimax=0.902:bimax=0.902
白みを増す
ffplay -i img -vf colorlevels=romin=0.5:gomin=0.5:bomin=0.5
色を反転する
ffplay -i img -vf colorlevels=rimax=0:gimax=0:bimax=0:rimin=1:gimin=1:bimin=1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。